• 車検対応型カラード・フロントガラス ソーラーインパクト®

    特殊な金属皮膜をガラスに挟みこんだ「サンドイッチ構造」を採用。
    人やお車にダメージを与える「紫外線」・「赤外線」はもちろんのこと、太陽の光を反射させることで、フロントガラスは美しい”シャイニングローズ”に輝き、スタイリッシュなカスタムポイントとして注目を集めることは間違いありません。

  • 特殊金属皮膜によって発揮するUV・断熱効果

    SOLAR IMPACTに使用される特殊金属皮膜は紫外線を99.9%カット。
    紫外線は肌に有害なだけでなく、インテリアパーツの劣化を早めることでも知られ、紫外線をカットすることで最適な車内環境を提供します。

    また、太陽光による輻射熱を66%以上もカットし、冷房効率を向上させることで省燃費性の向上に貢献します。

  • クッキリとした視界を確保する高い機能性

    太陽の光を反射して、美しく輝くシャイニングローズカラーが大きな特徴。
    そのスタイリッシュな輝きは新時代のカスタム・パーツとしても高い注目を集めることは間違いありません。

    SOLAR IMPACTは保安基準で定められている70%以上の透過率を確保し、車検にも対応する製品として認証されています。

  • 太陽光を反射させ、美しく輝くフロントガラス

    SOLAR IMPACTはガラス表面に発生する歪みを抑えた高い製品精度により、光の乱反射を抑えることでクリアな視界を確保します。
    また、サンドイッチ構造として使用される特殊金属皮膜によって有害な紫外線を反射し、長時間のドライブ時における目の疲労を軽減。さらに、ガラス上部の鮮やかなブルーぼかしがファッション性を高める上、直射日光からドライバーの目を守ります。
    明るくクリアな視界を提供するSOLAR IMPACTは、ファッション性だけでなく、高い安全性を約束します。

  • ガラスに記された安心のJISマーク

    フロントガラスの右下にはSOLARIMPACTのロゴと共に、日本の工業規格であるJISマークが刻まれています。このJISマークは日本工業規格(JISR3211)が定めた厳しい審査に合格した製品にだけ与えられるものなのです。

    また、SOLARIMPACTの製造メーカーは、日本だけでなく、ヨーロッパECER43、アメリカ合衆国運輸局DOT593など、世界各国の製品認証を取得しています。